クラビットジェネリックの購入方法

膀胱炎や尿道炎、歯周炎、
淋病やクラミジア感染症など…

病院に行かずに自分で治したい感染症に、
おすすめなのが“クラビットジェネリック”です。

先発薬であるクラビットとほぼ同じ成分でありながら、
価格が安いのも魅力です。

ここではそんなクラビットジェネリックの
入手方法についてお伝えしていきますね。

クラビットジェネリックを入手するには
2つの方法があります。

一つは病院で処方してもらう方法。

処方箋をもらい、薬局で購入します。

ただ、症状を診てもらって、
クラビットやクラビットジェネリックを
処方してもらえるかは分かりません…。

そもそも「できれば病院に行きたくない」
と考える人には不向きな方法ですね…。

もう一つは、通販で個人輸入する方法です。

医薬品専門の通販サイトでは、
病院で処方されているクラビットジェネリックと
同じものが販売されています。

しかも処方箋がいりません。

いつでも手軽に、
誰でも購入できるという大きなメリットがあります。

ただし注意したいのは、サイト選びです。

医薬品専門の通販サイトは多数ありますが、
どのサイトでもいいわけではありません。

正規品(本物)を扱っているサイト、
個人情報の管理がしっかりとされているサイト、
などを見極めることが大切です。

クラビット ジェネリック